2021/08/03

世界配信『珠光の庵~遣の巻~』



お茶会演劇『珠光の庵』。そのインターナショナルバージョンである『遣の巻』は、海外での上演を目指して創作しました。これまでの日本語キャストに加え、同時通訳的役割を担う外国語キャストが出演する、新演出での上演に取り組んでいます。

今回は、2020年2月に上演した韓国語版と、2021年1月に上演した英語版を、映像配信。加えて、ゲストを迎えたトーク企画で、作品の味わいと言語の面白さを楽しんでいただきたいと考えています。

① 英語版
配信期間:2021年8月21日(土)10:00〜9月13日(月)23:59
オンライントークイベント:2021年8月29日(日)15:00/アーカイブ9月13日(月)23:59迄
ゲスト:川南恵先生(大阪芸術大学 舞台芸術学科 客員教授)

② 韓国語版
配信期間:2021年9月1日(水)10:00〜9月23日(木)23:59
オンライントークイベント:2021年9月14日(火)19:30/アーカイブ9月23日(木)23:59迄
ゲスト:稲川右樹先生(帝塚山学院大学リベラルアーツ学部 准教授)

料金 (①②それぞれ):
『珠光の庵〜遣の巻〜』映像視聴+トーク視聴 2,000円

チケット取扱
eisei’s STORES  https://eiseistores.stores.jp

■珠光の庵■

作・演出:蓮行  茶道監修:十菱元宏

① 英語版
2021年1月上演 KAIKAよりオンライン生配信
翻訳:出口結美子
出演:森谷A F.ジャパン 黒木陽子 紙本明子 蓮行 大石達起(IN SITU) 安岐裕美 柴田惇朗 高田晴菜 藤井颯太郎(幻灯劇場)

② 韓国語版
2020年2月上演 会場:KAIKA
翻訳:北村加奈子(kitaya505)
出演:森谷A F.ジャパン 紙本明子 黒木陽子 蓮行 田中沙穂 大石達起(IN SITU) チョン・スヨン チェ・ウンギョン キム・ギフン

■トークゲスト■

① 英語版
川南 恵 先生
1984年より武蔵野美術大学、1990年よりイギリスで舞台美術を学ぶ。その後、国内外での舞台制作の仕事を経て、1998年から俳優のためのワークショップの企画・制作を始める。2005年開所の新国立劇場演劇研修所ではカリキュラム・コーディネーターを4年間務める。2009年に退職、放送大学に編入学し教育学と心理学を学ぶ。2015年京都大学大学院教育学研究科を修了(教育学修士)。2014年より現職。専門は俳優教育・俳優指導者教育・演劇教育。

② 韓国語版
稲川 右樹 先生
帝塚山学院大学リベラルアーツ学部准教授(韓国語専攻コース)。2001年にソウル大学言語教育院に語学留学、その後同教育院などで日本語教育に携わる。ソウル大学韓国語教育科博士課程単位取得満期退学後、2018年に帰国、現在は大学で教鞭をとりながら、各地で韓国語セミナーを行うなど、精力的に活動している。滋賀県長浜市出身。

■不易アカデミー 京都■

「不易アカデミー」は、生涯学習を通じ豊かな人生を送る人材の育成と輩出を目指して様々なイベントを実施しています。
「不易アカデミー京都」では、アートコミュニティスペースKAIKAなどとも協働し、多くの方が芸術やアカデミーの楽しみに親しめる機会となるべく、公演やセミナーなどを実施しています。https://dbf.jp/fueki/kyoto/

■主催・問合

劇団衛星
電話 075-353-1660 Mail eisei@eisei.info